02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ネガティブが現象化しやすい理由

2014.03.07 (Fri)

ネガティブになって気が付いたんですが、ネガティブって物凄いエネルギー使うんですね
疲れるんですよ。ポジティブに何かしている時より数倍から数十倍
しかもちっとも楽しくないし

んで、こんなにエネルギー使っているのなら、すぐ現象化するのも納得がいきます
半端無いですよ。きっと400メートルトラック走った分ぐらいは使っているんじゃないでしょうかね

よく「悪い予感は当たりやすい」と言う人が多いですが、これが原因じゃないでしょうか



ネガティブはいいことないです。疲れるだけです
無理矢理ポジティブごり押ししろとは言いませんが、ネガティブなったら思考を止める。無駄なエネルギーを使わない
これだけで生活が楽になると思います


スポンサーサイト
16:04  |  潜在意識系  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

幸せ慣れ

2014.03.07 (Fri)

東京在住なのですが、今日はとても寒いです
もう3月なのに


私は以前、北海道に住んでいました
北海道の中でも特に寒冷地帯で産まれたので、上京した時は東京の暖かさに感動したぐらいです
向こうは春秋冬冬の季節でしたからね
高校の入学式は吹雪でした。GWも吹雪で遠出が出来なかったこともあります。そういうところです

地元と比べればここは天国なはずなのに、上京して数年たった今は東京の冬さえも耐えられなくなっています
慣れとは恐ろしいものです


人は適応する生き物です
どんなに念願だった願いが叶っても、お金持ちになっても、すぐ慣れて当たり前になります
当たり前になったらもう、幸せなどいちいち感じません
生きていて幸せだな~と思うことがあっても、「やったぜ!今日もお金持ちだ!うっひょー!」とはなりませんね

逆にそれを失った時、人は耐えられなくなります
願いが叶う以前の状態に戻っただけなのに、「不幸だ!!!」と嘆くようになります
叶う以前の状態と失った今の状態、何も変わらないはずなのに。面白いですね
恋愛関係は、よくこの例に当てはまるんじゃないでしょうか
恋人がいなかった以前の自分と恋人を失った今の自分。同じなのに、同じと感じない

そして人は失ったものを取り戻すのに、相当の労力を使おうとします
恋の駆け引きだったりおまじないや祈祷をしたり、潜在意識を頑張って使おうと毎日瞑想したり・・・
ですが必死になればなるほど、それは空回りすることが多いです
苦しい状況を神様にオーダーしている状態と変わりないので、仕方ないです

だからよく「まず日常の幸せを探せ」と言われているのですね


瞑想もイメージングも楽しめる範囲でやるのが、一番効果的です
失ったものを一刻も早く取り戻したい気持ちはよおおおおく分かりますが、まずは深呼吸してみてはいかがでしょうか


15:51  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。